FC2ブログ

●ママの生きた証(報道ステーションにて)

2013/01/28


tv3.gif


先週の金曜日に報道ステーションで放映された『ママの生きた証』


とても他人事には思えず涙がとまらなかった。


妊娠5か月で乳癌が発覚。


それもステージⅣ。


子供をとるか、母体をとるか・・・


そのかたの旦那様は勿論母体を優先させたい。


ただ本人はお腹で動く赤ちゃん、エコーで見る赤ちゃんをどうしても諦めらない。


そんな選択で悩んでいるときにアメリカで3人の方が


同じ状況で出産をすることができたという朗報が入る。


日本では初めての治療方法だったようですが


治療を続けながら無事に元気な男の子を出産することができました。


1年という余命でしたが子供が9か月になるまで生きられたそうです。。


その方は小学校の教員だったこともあり


子供が小学校に入学した時のビデオメッセージを最後に残し他界。


最後の力を振絞ってのメッセージでした。




もし・・・


私だったらどうしていたんだろう。。


死を受け入れ、死と向き合いながら我が子の成長を見ることはできるのだろうか。


まさに、今宣告されたなら・・・


色々考えさせられました。




産婦人科に通っているから乳癌検診もしていると勘違いしていた我が家の旦那さま。


乳癌検診をしたことがない!という私の発言にビックリしてました!


俺には人間ドッグに行け!行け!と言うくせに自分は行ってないってどういうこと?


ってちょっと怒られました(^_^;)


つゆさんきいさんも検診へ行き一安心できたようなので産後、時間を見つけて行こうと決心しました。


スポンサーサイト



comment (4) @ * second(~seven months) *