スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

●2月期光熱費。。節約と浪費の理由

2013/03/02

毎月ドキドキの光熱費。


自宅は太陽光を設置したので楽しみでしたが・・・


電化上手のタイマー(外に付いてる時計)が1時間ほどずれていたようで


現在、確定の金額が分かっていません。。


過去の実績より朝、昼、夜の割合を算出してから請求書が届くようです。


これも太陽光を設置した時に東電の方が間違えて触ってしまったとか?


それくらいしか考えられません。






問題の神戸邸の光熱費


電気代20.454円 先月比差▲7.775円

ガス代8.427円 先月比差▲2.961円

トータル▲10.736円の節約に成功しました。


が・・・・・

しかし今月は

水道代11.862円

の請求がありました(>_<)

こちらは2か月前に比べると△4.000円位(^_^;)


光熱費合計は40.743円。


自宅は電気とガスで10.000円弱位(確定していないので予想)なので


トータル50.000円。



それでも先月より10.000円は節約できたかな。。


水道代は自宅と神戸邸がちょうど重ならずに請求が来るので助かります。



※水道代が増えた理由は

①シャワーのお湯をしばらく出している(旦那さま。)

寒いのでバスルーム自体を温めてから入るみたいで、朝も晩もやっています。

②トイレの回数が増えた(私。)

妊娠初期のようにすぐにトイレに行きたくなる。

③洗濯機が小さく毎日2回洗濯機を回している。(お風呂の残り湯はホースが無い為使えず)

毎日たくさん着込んでいるので洗濯物が多い。

こんな理由が考えられますがしばらくは改善できそうもないです(>_<)



※電気代が節約できた理由

the我慢!!しています(笑)


旦那さまが仕事の日は早い時で10時から17時まで暖房を付けない。

ホットカーペットは点けたりします。


寒い日でも12時から17時までは暖房を点けないようにする。


暖房を切ったら買い物へ行き体を温める。


買い物から帰ったらすぐに夕飯の準備をする。← 明るいうちにすれば電気を点けずに済む


Yシャツは早めに乾かしアイロンがけも明るいうちに済ませる。


最近は陽が伸びたのでギリギリまで電気を点けない。(18時頃)



でもやっぱり寒いので・・・


私の愛用品を紹介します♪



ゲルマニウム岩盤浴

surfdayzcafeさんから頂いたゲルマニウム岩盤浴。


こちらはツワリガ酷い時に背中やお腹に当てたりして助けられました。


今ではPCに向かうときお尻の下に敷いて正座や胡坐をして足を温めたりしています。


下半身が温まるとそんなに寒さを感じません。


こちらはレンジで片面ずつ2分温めれば2時間くらいもちます。


お尻を温めるせいか快便にもなります。。


一人でお家にいるときはこんな風に節約生活をしています。


旦那さまがお家にいるときはガンガン暖房が点いていますがね~(~_~;)




※ガス代の節約の理由


お湯はシャワーでかなり使っていますが・・・

食器を洗うときは気をつけるようにしました。


それくらいしかしていないかな。。




節約して電気代のように結果が大きく変わると嬉しいですね♪

今月も頑張ろうっと!!

来月の請求書がある意味楽しみになりますね^^


comment (2) @ * koube life *
●出産後の手続きについて。。 | ●セリアで買いました。。

comment

: yuki @WGj0Orxo
光熱費もバカにならないですよね~・・・
私は寒がり&古い家なので冷える・・・ので
エアコン&電気ストーブ付けっぱなしの冬。
最近、昼間はストーブ切れるようになりましたが
電気代はトホホですよ~。
早く暖かい季節になって欲しいものです。
夏は夏で・・暑くて参りますがね?
2013/03/02 Sat 17:49:22 URL
: natura @-
■yukiさんへ

そうなの~!!
本当にバカにならないよっ。。
でも寒いのは我慢できないしね(-_-;)
yukiさんも大事な時期だから我慢せずに温かくして過ごしてね。。

早く温かくな~れ♪
神戸邸は・・・
夏はかなり暑いと先住人が言ってた。。
私はもうその時期は自宅に帰ってるからいないけどね。。
2013/03/03 Sun 10:28:44 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。